ギター用語辞典20140613

ハーモニクス

ハーモニクスとは文章で説明するのが少し難しい技法(笑)

7フレットや12フレットのフレットの上で弦を少し触り、触れている状態で弦を弾いて高音を出すことを言います。弾いた後は弦から手を離しても音は持続します。

演奏だけでなく、チューニングでも使えます。

チューナーを使わないでチューニングしたいときにとてもとりやすい方法です。

5弦があっているときに、5弦の7フレットと6弦の5フレットのハーモニクスの音は一緒ですので5弦のハーモニクスの音を聞きながら6弦を合わせていきます。

高音なので違いがわかりやすく、チューニングが合わせやすいです。

エレキ、アコギ、クラシックギターに関わらず使います。

<<ペグ                 ピッキングハーモニクス>>

Copyright(c) 2011 AysMusicAcademy. All Rights Reserved.