ギター用語辞典20140615

パワーコード

パワーコードとはルートと5度の音のみでコードを弾くことで骨太な音になります。

通常コードはルート、3度、5度で出来ています。

説明が難しいですかね・・・・例えばCというコードは「ド、ミ、ソ」の3つの和音でできています。ド=ルート、ミ=3度、ソ=5度です。

なのでCのパワーコードとはドとソだけで鳴らすのです。ロックで主に使われる手法で、エレキギターが多いですね。

<<ピッキングハーモニクス             フォークギター>>

Copyright(c) 2011 AysMusicAcademy. All Rights Reserved.