音楽エッセイ

2種類のリズム感

リズム感という感覚には大雑把にわけて2種類あります。

ひとつはリズムキープ力、もうひとつはグルーブ(ノリ)を出す感覚です。

今回の「メトロノームにあわせて手を打つ」という行為は「リズムキープ力」にあたります。

このリズムキープ力をつけるにはリズムの感覚が正確に推測できる能力が必要になります。すなわち音と音の間隔を計る能力の精度をあげる練習がいるわけです。

>>続く





Copyright(c) 2011 AysMusicAcademy. All Rights Reserved.