音楽エッセイ

ノリの出し方

ではグルーブ(ノリ)の出し方をどうするかですが、そもそもグルーブ(ノリ)とはなんでしょうか?
グルーブ(ノリ)を説明するのは非常に難しいことです。またグルーブ(ノリ)を身につけるのも並大抵の練習では身につきません。数年かかると思ってレッスンするとよいと思います。

僕はいつもグルーブ(ノリ)を説明するときには「タカとタッカの間」と説明しています。「これがグルーブです」と言える者ではありません。「グルーブしていない」「グルーブしている」というわけ方はある程度できますが、形が様々なのである程度の定義づけしかできません。

>>続く





Copyright(c) 2011 AysMusicAcademy. All Rights Reserved.